吹奏楽部の親って大変ねーって他人事みたいに傍観してるだけ。
定期演奏会って結構ちゃんとしたホールでするんだね。
ってホールの予約に朝早くから並ぶとか親の役目らしい。
夏になったら合宿もある。
ホテルの手配とかバスの手配とか旅行業者か?
ブラスバンド保護者の会なんてあったっけ?
自分の親は何もしてなかったよな。
そもそも保護者会がなかったはず。
夏休みの練習にはおやつの差し入れ。
弁当の手配も多い。
いつからこんなに仕事が増えたのだろう。
それだけ吹奏楽部の結束は強いのかもしれないけど。
サックスはリード代がかかるから他の楽器にしてと
親から言われてかなり凹んだ。
今では部費から出るらしい。
それはそれで、金管楽器からクレームはこないのか?
楽器は個人所有なのにね。
まあ青春の1ページとして楽しければよかったのかもしれない。
それなのに、将来音大に行きたい、しかも私立ときた。
せめて国公立なら・・・
いや、音楽の道に進むこと事態反対!
そんな声も多かった。
サックスってジャンルも幅広いし、じゃあ一体どこに行きたいの?
ミュージシャンにあこがれる年ではあるけど
プロで活躍しても本当にやりたかったのか音楽って
行き詰ることもある。
私立音大とくれば学費がべらぼうに高い。
お金持ちが行くところだろーって感覚だ。
学費はどうする?奨学金を借りても返すあてがない。
そこまでしていきたいのか疑問だ。
毎日必死で何時間も練習しているならともかく
練習したの?と声をかけられてやっと練習し始める。
所要時間10分。
お話にならないレベル。
サックスって楽器にもお金かけたのに
どうしてくれるんだ!
かっこいいのはわかるけど年取ってからもできるの?
ああけっこういるね、一流のプレーヤーも。
ジャズのCDももう聴かなくなったもので
処分することにした。
もう何年も机の引き出しを占領していたものだ。
本当に音楽が好きだったのだろうか?
他人の気を引きたいだけだったような気がしてきた。
つまり自己実現欲求。
これでモチベーションが高まるのか?
いや、モチベーションとは動機であって高いとか低いとか関係ない。
音楽よりも心理学の方が性に合ってるかもしれないね。
覚悟はいいのか?本当に私立大学のサックス科に進学したいのか?
学費は考えるとして本心をききたいよ。