見た目が優しくて仕事を頼みやすいというよりも押し付けやすいと思われがちな私です。
まあ、できることは引き受けますけど、イヤイヤやらされるよりは断ってしまいますね。
そんな態度が意外だと驚かれたりもしますが、やっぱり人間見た目で判断されているんだなあとつくづく思いました。
全部断らなくても折衷案を出すなど、決して人のいいなりになるタイプではないのですが。
実際舐められてるよなと感じることが多々あります。コワモテメイクに挑戦してみようかしら。
自分の思い通りにならないと吠える人間が多すぎて辟易している今日このごろです。もう少し自分の頭を使おうよ。
たぶん一般的な家庭よりは嫁姑関係は良好でそういったストレスとは無縁の生活でありがたいことです。
実の娘よりもかわいがってもらえてると思う。それでママ友との嫁姑バトルといった話題にはついていけず
かといって、ウチはそんなことないわよ、とも言えず適当に相槌をうちながらだんだんこの関係も解消していきたいと
考えるようになりました。毎回同じメンバーで同じような話題の繰り返しというのも時間の無駄だと思えてきたのです。
いちいち予定あわせて会うのも面倒くさいなと。新しい出会いもありますから、みんながみんないい人でもないし
濃い付き合いでもないですがいい刺激になっています。マンがやドラマの話題で盛り上がるのもほんの一時的なものでしかありません。
自分が本当にやりたい仕事についてとか夢について熱く語れるような人たちではありません。
日常の愚痴を言い合ってストレス解消になっていた時期もありましたが、それぞれ子供の受験などの話題になれば
考え方も様々で、お互いに不愉快になってしまうことも多くなってきたような気がします。子供のレベルが違いすぎればなおさらです。
やはりそこはママカーストが微妙に存在するよな。私たちお友達ですって顔しながらお互いに査定しあっているような。
ママ友でも上下関係があるよなと感じるようになってから全然楽しくなくなってしまったのです。たまに遊ぶ遊び相手としてももういいよと。
お互い違う立場になってしまったんだなと感じるのは残念な気もしますが、そういう時期だったんだと気持ちの整理をつけました。
あまりにも疲れがたまってきたのでサプリメントに頼っているのですが本当のところ単なる気休めとしか思えません。
自分の手料理に勝るものはないと自画自賛しながら家事にいそしんでいます。ちょっとカーテンを替えるだけで気分が全然違います。
お気に入りの花柄レトロ調ですが家族には不評。皆それぞれ好みが違いますからね。自分の部屋は自分で整理整頓してそうじもしてくれれば
自由にして結構です。勝ちパターンは分かっていますからそれを繰り返すだけなのですがやる気がおきないという現象が続いていました。
脳はやる気を出すんじゃなくて行動してからやる気が出るとか。ちょこちょこ本を読んだりネットで調べたり。
もうiPhoneも古くなってしまったから買い換えようかな。使えないわけじゃないけど、そろそろバッテリーがやばそう。
2年縛りの呪縛からもやっと解放されたと思ったのに何と2年契約が自動更新されていて違約金が発生してしまいましたよ。
そんなバカな!と思いつつもし、してやられたと。契約内容なんて細かく読みませんからね。ほとんど忘れてるし。
本当にバカからお金を巻き上げるのが資本主義なんですよ。一方的に搾取されているようでホント気分が悪い。ここで文句を言えば何とかなるという問題でもないし。
無駄なことをするのは大嫌いなんですけどね。