パパが怒る

今時のパパは子供に優しいようですが、ウチは頑固なカミナリ親父で、怒るときは大きな声でこれでもかと怒鳴り散らします。
「叱る」のではなくて「怒る」ですね、完全に。子供の教育上よくないと言っていますが、性格だから仕方ないだろうと一向に改めません。
短気でキレやすい性格というのは結婚してから分かったことで、それまでは猫をかぶっていたのか騙された私がバカでした。

躾でもなく叱るのでもなく

何だかなー子供に八つ当たりしてるんじゃない?と思うほど理不尽な怒り方で、仕事のストレスのはけ口にしてるのではないかと疑ってみたものです。
ただ、怒りすぎたと本人も反省しているのでそのままにしておきました。反省というか、怒った後は子供に甘くなりすぎるのでこれはこれで困ったものです。

長女の性格は頑固で融通がきかない。パパに似たんだろうね。自分が常に正しいという自信があるのか、怒られても自分から謝らない。だからもっと怒られる。
弟の方は、そんな姉を見て育ったせいか末っ子の特徴でもあるけど、怒られたらすぐ謝る。それも涙を流して本当に反省しているフリをして。
いつの頃からか、そんな息子の演技に騙されて、ずっと素直でいい子だと思っていました。

怒られたら謝るけど反省はしていない。何度も同じことを繰り返すし、パパは怖いけどママは怖くないから別にいいやって感じで全然言う事を聞きません。
学校の先生もなめられたもので、怒っても怖くないので平気です。お父さんの言う事を聞くフリだけしていればいいって変な風に学習してしまいました。
教育って本当に大変。どの程度怒ったらいいとか全然分かりません。

パパが厳しすぎるからって私が甘やかしてしまったのが更に悪い結果になってしまいました。息子がうそをつくようになったのです。
ちょっと学校で先生に怒られたとでも全く報告しなくなりました。私にももちろん隠しているのですが、ママ友情報からバレてしまうので仕方なく白状します。
それでもパパには内緒にしていてと懇願するし、怒られたことは忘れ物とかそれほど悪いことでもないからと父親には言わないでおいたのです。

忘れ物は自分が困るだけだしまあいいか、くらいの軽い気持ちでした。でも怒られないと自分で行動しない人間になりつつあるのです。
とはいえ、私が怒ったところで何の効果もありません。かえって馬鹿にされているような気分になり、腹が立ちます。
息子は人の顔色を伺うような性格になってしまいました。そんな子供の様子にイライラが募るばかりです。いまさらですが子供の育て方が悪かったと思います。

パパとママで教育方針が違うと困る

自分が悪いと思ってもなかなか素直に謝れない。これは大人でも難しいことです。いいことか悪いことか区別もつかないまま、ひたすら怒鳴り散らされているだけでは
とりあえず謝っておこうくらいにしか子供にとっては伝わらなかったのでしょう。私も悪いのですが、これからどうやって教育していけばいいのやら悩みます。
平気で嘘をつくようになったのが親としてとても悲しく残念でなりません。そして子供にまで騙される私っていったい何なんだろうと自己嫌悪に陥るのです。

正直に言えばお父さんも怒らないよと言っても今更通用しないでしょう。その場しのぎの上手な人間になってしまいました。私から見れば世渡り上手かもしれません。
子育てに失敗も成功もないでしょうが教育のやり直しはできません。子供ともっと向き合って自分の気持ちを正直に伝えることができるようにしていきたいです。
旦那に関しては、他人に厳しくても自分には甘いよなってところがありますからどうしようもありません。執拗に人を罵るところを何度か見てもう嫌になりました。

実はものすごいコンプレックスを抱えているんだろうなと感じるところがありますが、そこを指摘したらもう立ち直れないくらいに落ち込んでその反動で
ものすごく攻撃してくるだけでしょう。どんなに大声で怒鳴り散らされても一言で撃沈されていまうくらい脆いのです。中身がありませんから。
嫌がらせをすることだけは天才的でよくもまあこれだけ人が嫌がることをわざとできるよなあって思いました。冷たい仕打ちを忘れることができません。

自分を許せなくて他人を許せなくて負の感情だけが溜まっていくのがわかります。そしてそれが精神を蝕んでいくんだということも。
いつの頃からか子育てに自信がなくなったのをきっかけに自分の全てに自信をなくし、自己啓発本を読んでもさっぱり理解できず育児書を読んでも迷うばかり。
子育てはマニュアル通りになんていくはずないと分かっていても何かに頼りたいのです。これで大丈夫という確かなものが欲しい。

ずるくて卑怯な人間にはならないで欲しい

何もかも完璧を求めているのかもしれません。友達にそう指摘されたことがあります。相手にも自分にも求めるものが大きすぎて自分の子供であればなおさら
素晴らしい人間になって欲しいと、そうあるべきだと過度に期待しすぎているのです。子供には好きなことをさせていますよ。やりたいことをするのが一番ですから。
影で人を支えるという役回りが性に合わないだけかもしれません。ちょっと変ってるねってよく言われたのはこういう意味だったのかも。
確かに協調性がないような気がします。周りに合わせられなくて浮いてるんだってことです。人間が人間を育てるって大変なことです。
自分もちゃんと育ってないのにって思います。一人前の人間としてどうよって。親としていいかっこしすぎなのでしょうか?感情をストレートにぶるける方がむしろいいのかも。

他人を罵倒する夫に嫌悪感をもちながらもこういう人間も必要なんだろうなって思えてきました。みんながいい人じゃないから怒鳴って黙らせるのが一番手っ取り早いのか。
文句言わなきゃ搾取されればかりなら黙っているわけにはいきません。自分の意見が言えるようじゃないと生きていけない世の中です。結局気が強い者が勝つのですから。
自分の弱さを認めたくなくて強がってるだけなのかもしれません。本当はもっと自分はできるはずなんて思うのがそもそも傲慢な考え方で疲れてストレスになるだけです。