産後クライシスが理由で離婚してしまうカップルが増えています。
まだ子供が小さいのに・・・大変そうと思う方も多いようですが、こんな旦那ならいらないって毎日イライラして
いるよりは、精神衛生上いいのかもしれません。子供が生まれれば、それまでの生活とはガラリと変ります。
女性にとっては子育てが第一になり夫のことはおろそかになりがち。夫婦そろって協力して育児に取り組む家庭は
本当に幸せだといえます。夫への不満、妻への不満が溜まりに溜まってついに離婚してしまうのです。タレントの
スザンヌさんの離婚も会見で「夫婦ではうまくいっても、家族としてはうまくいかなくなってしまった」と話していました。
いつまでも恋人気分でいたい、もっと二人の時間を大切にしたいというカップルもいるでしょう。保育園のママたちに
インタビューしていましたが、たしかに子供にかかりっきりで夫婦の会話は文句ばかり、わかるわぁ~という声がありました。
とにかく自分の時間がなくなると、今迄通り自由きままに生きている旦那に当たりたくなるものです。母乳をあげて
寝たと思ったら旦那が起こして泣き叫ぶなんてもう最悪ですから。やっと寝かしつけた子を起こされるだけでも腹が立つのに
起こした本人がさっさと寝てしまうのですから、もう怒り心頭です。離婚の発表はFAXやブログで済ませてしまう芸能人が多い中
スザンヌさんの会見は皆の涙を誘いました。切ないですね。その後、高橋ジョージさんが占い師のゲッターズ飯田さんに
占ってもらいながら離婚について語るテレビがありました。自分でネタにしてしまっているところが何ともいえません。
ママは家族の太陽のような存在なんて無理だよなーと思いながら一人でストレスを抱え込んでしまうのです。
別れてスッキリした友達を見ると我慢するのが美徳なんておかしいよなと考えさせられます。子育てで意見が合わないのも
毎日のことですから相当ストレスが溜まるものなのです。教育方針というほどではないにしても子供に何を期待しているのか
話し合ってみるのもいいかもしれません。きっと家族仲良く暮らしていくのが一番ですから。朝から疲れるテレビ番組
ばかりで参りました。もう朝ドラも見なくなってしまって何の楽しみもありません。