別に逃げる気じゃないけど厳しいPTA

PTAのルールや配布文書、メールの内容も厳しすぎるわ。
常に上から目線で、一人一役として絶対何か仕事をさせるぞという意気込みからしてもうついていけない。
ついていきたくない。PTAは任意ですって説明もなしに、もうあなたは既にPTA会員ですよって詐欺でしょう。
進学、進級、楽しいはずなのに、PTAのせいで子供の成長を楽しむ余裕もなくなる。
ああ、今年はどんな役が回ってくるのか、大役が回ってきたらどうしようって不安ばかり。
こんなのつまらない。学校に行くのが恐ろしい。

やる気があるのも迷惑

PTAが厳しいのは、やりたくないのに無理やりさせられた人が「やってない人はずるい」という考えでルールを作っているからだと思う。
自分ができたんだから、あんたもできるはず!絶対にさせてみせる!って血走った目のギラギラ感はおっかない。
その雰囲気は周りを巻き込み、弱者を吊るし上げる。叩かれる方が悪いという正義を振りかざしているから始末に終えない。
できない理由がどんなにプライバシーに関することであっても、みんなの前で言わないと許されない。
そんな権限が誰にあるのか?
ちょっと役員をしたくらいで、そんなに偉い人間になったのか?
PTAが嫌で転校まで考えるくらい悩む人が続出した。
本部役員が来るから集まってなんて迷惑なだけだ。役員を引き受けたのに放棄して迷惑をかける人もいた。
真面目にする人がバカを見るのか?学校なんてつまらないな。小学校も義務教育じゃなくていーよ。
離婚したばかりでできないって人もいた。それだけ聞くともっともらしい理由だけど、じゃあ代わりにやってくれる人いるのかって話。
どんな理由があっても容赦しない冷酷非情な世界。そこまでする必要あるの?
PTAの仕事自体はくだらないことが多いし決して難しいことはない。誰でもできる。
時間がないからやりたくないとか面倒くさいからやりたくないという程度。
人前で話せないという人が多すぎて驚いた。大勢の人の前で話すことができないから学級委員長だけはやりたくないんだとさ。
で。下っ端なら何でもしますって人が多すぎ。逆に長がつく方が人に命令するだけでいいからって進んでする人もいた。
ただ、こういう人はまた態度が悪いって評判になって、他の人が言う事を聞いてくれないなどとトラブルも多い。
たかがくじ引きで当たったくらいで人間の中身が変わるわけじゃないからね。長になったとしてもあくまでも低姿勢で
皆様、ご協力をお願い致しますって下手に出ないといけないのさ。間違っても命令なんかしちゃいけない。

PTAは本音と建前が違いすぎる

なんやかんやで1年間過ぎたら後は知らない。もう二度と関わりあいたくない。最後の挨拶だけは、建前で
「とても楽しい一年でした」
「充実した一年でした」
と言うけど、そんなわけないだろう。
あまりにも過酷な労働と精神的プレッシャー。
何で私がこんな目に合うんだろうと涙した日々。
飲み会では全員が泣いたという逸話まであった。
そんなにひどい集団なのか?
一人ひとりはいい人だと思う。他人を思いやる心もあるし、困っている人を助けたいという気持ちもある。
だけど、その優しさが全て仇となるのがPTAなのだ。

PTAアリ地獄

どうせやるなら楽しくやりたいという志もむなしく散っていった人の多かったこと。
一度本部役員をしたらずるずると次年度も続投ということになり辟易してしまうのも当然でしょう。
次の役員が決まらなければ現役員が続投するみたいな不文律でもあるのか?
暗黙のルールってとこでしょうかね。盲目的に従うなんて奴隷ですか?
子供を人質にとられてるからって戦国時代じゃあるまいし。もう誰も信用できないなんて悲しすぎます。
押し付け合いの汚いこと。誰だってやりたくないのは同じなんだからやらないのはずるいという考え。
一般社会ではありえないルールが心身ともに病んでしまう保護者をつくりだしているのです。
心療内科に通いながらPTA役員を続ける必要なんてどこにもないのに。現代の恐怖政治。
理不尽だと思いながらも口では「学校にお世話になっているから当然」と言わされる。
学校が子供の教育の場なんだから当然じゃないですかね?義務教育そのものがムダだと思うけど。