孤独が好きなんて、変だと思っていた。
人間関係において、一定の距離を保ちたい。
いきなり仲良くなるなんて無理。
みんなと一緒にいるより、1人の方が楽。
お友達は少ない。
変わった人と言われながらも付き合ってくれてありがとう。
素直になれなくてごめんね。
夫婦関係がうまくいかないのも
親しくするのが息苦しいのも
これだったんだね、回避依存症。
集団行動が無理なのは当然だった。
会社で働けないのも
転職を繰り返して
ついに専業主婦になってしまったのも
この回避依存症という症状だったのだ。
加藤諦三先生の人生相談で時々出てくる回避依存症。
全て当てはまるよ。
納得できたというか腑に落ちた。
これって治療するべきなのかな?
なんとか社会生活はできてきたけど
ニートと変わらないかもしれない。
それでも夫に感謝することを忘れずに生きていこう。
旦那も何かの依存症だと思う。
お互い共依存なのかもしれない。
正常な人なんているのかな?
何かに頼って依存して生きていく。
それが普通なんじゃないの?
お互い様って言える様に。
PTAがものすごく苦手だったけど
意外と会長の方が気分良かった。
変だけど承認欲求が満たされたということか?
ただ他人に利用されただけだと
ネガティブにとらえていたけど
そうでもないらしい。
神経症だなと思ったのは
車の運転で追い越されたとき異常に腹が立った。
追い越しかえして、ざまぁと思った。
こんなことでバカだよねぇ。
かさぶたがとれてきた。
痒くて痒くてかいてしまう。
これがいけないんだよね。
かかずに我慢我慢。
何に我慢してきたのだろう?
私は毎日我慢していると思う。
生きづらいと思う。
そう思うことが罪だと自分を責めて自己陶酔している。
人と仲良くなるのが怖い。
失うくらいなら最初から1人がいい。
そんな極端な思考になってしまったけど
ありがたいことに家族がいる。
家族と一緒に暮らしている。
今日も明日も明後日も。
もう早く寝なくちゃ。
睡眠不足で精神が参っている状態。
こんな日が続いちゃ身体をこわすよ。
ハンパないって。
それでもこうやって健康で生きているんだから
感謝だよね。
感謝とありがとうが大切って
去年、先生に習ったよね。
でもその先生に失望して裏切られたと思って
また人間不信になってしまった。
自分が騙されたのが許せなくて
この一年本当に辛かった。
誰にも言えず、相談できず
この機会にやっと吐き出すことができた。
こうしてみるとトラブルもまあいいよ。
災い転じて福となす。
そう、あのリンゴちゃんだよ。
リンゴちゃんの本ね、あれ怖かったよね。
実際にありそうで。身近に起きているのに
気付いてないだけかもしれない。
さすがに1人で二回も赤ん坊を産み落とすってのもすごいけど。
二回も1人で産めるなんてたいしたもんだ。
イヤミスではないけど最後はハッピーエンドなんだろうけど
理不尽な理由で幸せを奪われるなんて
やっぱりあってはならないことだよね。
そうこうしているうちに夜が明けてしまって
また不眠症だとぼやいてみる。
早く寝ること。早く寝ること。
もう子どもじゃないんだからさ。