久しぶりに全て手作りの夕飯だった。
普段は何品かはお惣菜を出していたけど。
なんとなく料理をしたい気分。
今日は料理中心の日にして洗濯はするけど掃除はお休み。
毎日の家事で最も優先順位が高いのは洗濯だ。
汚いものをためておくのが嫌だから。
その割には部屋が汚いのが残念。
掃除の前に家族が散らかしたものを片付けるのが面倒。
片付け始めると終わらない。捨てるものがたくさんありすぎる。
子供の洋服。もう着ないけど捨てると怒る。
ばれない様に、子供がいない間にこっそり処分しておく。
旦那の服ももう黙って廃棄処分。
物に執着しないように過去も打ち捨てるのだ。
料理はもともと好きだけどだんだんやりがいを感じなくなっていた。
義務になってしまうと何でもつまらなくなるものだ。
スーパーの惣菜で済ませるとこんなに楽なのかと思って手抜きしてみた。
作らなくていいというより、鍋を洗わなくていいことが助かった。
要するに料理よりも後片付けをしたくなかったのだ。
食洗機があるのに贅沢なことだ。
ご飯も毎日炊くようになって、今度は食べすぎで体重が増えて困った。
炊きたてのご飯はおいしいから、ついおかわりをしてしまう。
コンビニのレトルト食品がおいしそうだけど、まだ抵抗がある。
サラダも自分で洗った野菜じゃないと信用できない。
妙な薬品がついていそうで怖いから。
水仕事が辛くない季節になってよかった。
すぐに手が荒れるからつい料理からも遠のいてしまう。
料理も完璧を目指せば楽しさがなくなりきつくなる。
ちょっとくらいは買ってすまそうってのも悪くない。
けど、なぜか今日は充実していた。パソコンで検索したメニューもまあまあ。
イラストと二次マンガにはまってしまい、タブレットの見すぎで首が痛い。
きっとこれが肩こりの最大の原因なんだろうな。
姿勢を正して背筋を伸ばしてもっと大きくはばたこう。
日記が1行だけになっていたけど何とか続けてきた。
図書館で本をゆっくり読む時間もあったし。
新メニューができただけでもいいかもしれないね。
玉ねぎを食べたらもっと元気が出るかもしれない。
小学校に食事のバランスがいいかどうか書いて出すって宿題があったらしい。
主婦にとってはプレッシャーだよね。朝食のおすすめメニューももらったけど
わら半紙に印刷された写真はさっぱり分からない。
自分にとっては当たり前のことでも他人にすれば何で?ってこともある。
相手にわかるように説明するのは、まず相手がどこまで理解してるかってことを
こっちもよく考えてみないとね。
最初が肝心だから、初対面の人にいきなり携帯電話番号教えてとか住所教えてとか
誰だっていい気はしない。なぜ必要なのかって説明がぬけてたんじゃないかな。
そんなの前任者の責任なんだけど私が責められているようでへこんだ。
昼ごはんはお刺身を買ってきただけで冷凍御飯をレンジで温めたもの。
カレーの食べすぎで太ってしまったからね。お刺身だったらヘルシーで栄養もある。
お寿司にするとカロリーが高くなってしまうよね。
減塩も大切だけどおいしいものを食べたい。だから薄味。もともと健康志向だから
濃い味はむしろ苦手なのだ。やっぱり自分で作るのが安心だし安全だと思います。