ずっと家にいるとものすごく居心地が悪いと感じる。部屋が片付いていないのもあるけどそれ以上に耐えられない気持ちがある。
何かいつも我慢しなければならないような気にさせられて考えがブレる。机の上に仕事が溜まりこんなに雑用を抱え込んでいたのかともやもやする。
落ち着きがないことがさらに状況を悪化させてしまった。ひらめきがあったのになくなってきた。年のせいか。年をとるという単純なことが劣化と言われるようになった。嫌な言葉だ。
キツイ言葉を毎日聞いていると滅入る。テレビの見すぎかもしれない。悲惨なニュースばかりが目に入る。喜怒哀楽がなくなってきたのに。
脳を活性化させていかないと毎日同じことの繰り返しではボケるだけだ。日々成長していく必要もなくなってきたというのは生きている意味がない。
ざっくり英語を勉強してみた。毎日少しずつだけど新鮮だ。何かを探しているのに見つからなくて途方にくれている。
買い物にも行きたくない。お金を使いたくない。貯金したいわけでもなくただお金を使いたくなるときもある。
お金を使うとストレス発散になるようだが後悔することになる。本を買うことも少なくなった。スマホで十分なのかも。
ちょっと初めてみようかなと思うときは敷居が高くて疲れるだけだ。小さくても満足できるのがいいとしていると報われない。
子育ては報われないことの連続でこんなにがんばったのに何だったんだろう。知りたいこともあったのになくなってしまった。
近道できるなら近道したいのが人間というもので誰でも考えることは同じ。人生を変えるほど大げさなことではないけど。
潜在的な能力の研究がすすんでくるにつれて人間というものは育て方が重要だと思うようになってきた。
それなのに子育てにやりがいは見つけられなかったしイヤイヤやっているといえば言葉が悪いけど実際そうだ。
何度も同じことばかり言うのも飽きた。疲れる。やりたくない。心が疲弊している。でかすぎる目標はやる気を失くすだけだ。
カリスマママがテレビで活躍している。東大をはじめ有名大学に子供を進学させるのが生きがいなのかもしれない。
自分ができなかったことを子供に託すのはどうなんだろう。魔法のようだと英語の本も読んでみたい。
自立してほしいと思いながら自立できないように育てている矛盾。積極性がないといわれても当然だよって答えしか浮かばない。
未だに認知されていないのだけど個別指導ってどうなんだろう。ただでお試しできますって家までセールスに来たけど。
近所には塾が多すぎてどこがいいのかさっぱり分からない。先生との相性もあるからどこがいいとか友達がいるからって言われても決められない。
一番欲しいものをずっとがまんして押入れに閉じ込めたままふたをしてカビが生えて捨てるはめになる。
オークションにはまっていらないものばかり買ってしまった。しょせん他人にとって不要なものだ。価値があるとは思えない。
過去をひきずって未来が見えない。将来が分からない。不安だから動けない。負の連鎖にはまってしまったのだ。
不満があったのにもやもやするだけでうまく言葉にできず人に伝えることもできない。