「片付けが出来ないことに罪悪感を持たなくて言い」
なんて素敵な言葉なんでしょう!
これだけで、もう断捨離信者になってしまいそう。

断捨離依存症が怖い

年末大掃除が間に合わなかったので新年になってから大掃除してます。
まず、いらないモノを捨てる。
Youtubeで断捨離セミナー講師のインタビューを聞きながら片付けていたのですが
皆さん断捨離したおかげで人生が変わったとか宗教っぽくて怖かったです。
片付け出来ないのは必要に迫られていないからとか面倒くさいからってだけだと思いますが
大人の発達障害だとかADHD、ADDともっともらしい理由が出てきました。
心理学的にどうのこうのって話も断捨離がうさんくさいと思う理由です。
うまくいかないことがあるのが当たり前じゃないですかね?
買い物依存症だった人がある日突然ネットで断捨離に出会って高額セミナーに出席するってパターンが多いのですが
買い物依存症から断捨離依存症に移行しただけでは?
いるものといらないものを考えたくなければそのままでもいいと思いますが。
断捨離セミナー講師の話を聞いているとうつ病の心が弱った状態で詐欺にあっているような気がします。
断捨離はだたモノを捨てるだけじゃないってもっともらしいことを言ってますがモノを捨てるのから始めるのに
そんなにお金がかかるものなのでしょうか?
汚い部屋よりはキレイな部屋の方が運気アップというのは風水でも言われていますし台所も清潔にしておいた方がいいに決まっています。

断捨離と親との関係

よく、親との関係が悪いと部屋を片付けられないとか言いますよね。子供の頃、親に自分を認めてもらえなかった反抗心がまだ残ってるとか。
それってほぼ全人類に当てはまりませんかね?
どんなに仲の良い親子でもケンカするときはあるし。まして自分が子供の頃なんて親の方があらゆる面で有利ですから我慢を強いられた経験なんて誰にでもあるはず。
それを、もっともらしく、「あなたが悪いのではないですよ」って言われると、自分を理解してもらえたと勘違いするのです。
あなただけではありません、みんなにそのセリフを言ってますから。
ほとんどの人は占い師に何かを当てられたみたいにびっくりして断捨離の虜になってしまいがちです。
少しでも迷いがあるのが人間です。モノを捨てるのに迷って取っておいて何が悪い?
うんざりするほどのCDでも捨てて後悔したこともある。
断捨離するとお金持ちになるとかいよいよ怪しい。
断捨離セミナー講師になって高額セミナーをすると確かにお金持ちになるかもしれない。
ときめくものが何もないなと感じてもh日の生活に追われてそのままになっていた。
気に入ったものを買うという思考すら生まれない。あるものですまそうとする。
別にいけないことでもないけどね。
捨てても捨てても物が減らないのはそれ以上に買い物が多いから。
洋服を買わなくなったけどまだあるよ。たくさんあるよ。
いらないものばかりあってむなしいわ。
断捨離にはメリットもあるけどもちろんデメリットもある。断捨離が全てではないからね。
もやもやしながら毎日を過ごしている主婦にとってはちょうどいいミッションなのかもしれない。
やりがいもあるかもしれない。スマホゲームにはまっているよりはマシか。
断捨離をやってみたら子供も一緒にやりはじめた。出るわ出るわゴミの山。
もう中学生なのに小学生の頃のおもちゃや図画工作の作品や袋類。押入れの中はいらないものだらけ。
ゴミ出し、一回じゃ運びきれないわ。もう全部捨てたらいいわ。
禅の教えの本も読んでみたけど当たり前のことだよなって感想しかなく、具体的に何が語られていたのかさっぱり思い出せない。

断捨離でやっかいなもの

写真付きの年賀状はずっと取っておいたけどさすがに捨てた。住所は破り捨てたいけど写真を破くのは悪い気がしていた。
もう何年も前のものだから破ってもいいだろうと勝手に思った。
今では音信普通の友人もいた。縁が切れてしまったのか、そういう運命だったのか。机の中が重く苦しかったのはこういうものが大量に入っていたから。
やる気がおきないのを何かのせいにするのは得意だ。
片付け出来ないのは面倒くさいだけ。やればできる。そんなことのために余計なお金を払う必要はないのだ。
読まなくなったマンガも捨てた。もう変色してボロボロだtった。いつ買ったんだよ?
本もたくさんありすぎて読みきれない。それなのにまだ買いたい本がある。欲張りだなあ。
ダイエットにも成功したんだから同じデトックスだと思ってやってみたらいい。できる人とできない人がいるのは当然だ。
どこからやっても結果は同じ。どこまでやっても終わりはない。