旦那は嫁の実家に泊まっても平気

1歳児の育児に奮闘中。お正月くらいゆっくりしたいよね。
義母はとてもいい人。義実家に泊まりに行っても上げ膳据え膳で私はお客様。
そんな贅沢なって言われるけど、それはそれで居心地が悪い。お手伝いしたいけどいいよって断られる。
義母はしなくていいって言うのに旦那は何で手伝わないんだって言ってくる。
キッチンは義母のテリトリーだと思うんだよね。だから旦那が手伝えって言っても義母の言葉を優先してる。
それが気に入らないのか旦那は不機嫌。ただでさえ気を使ってるのに、そんな顔されちゃもう義実家には泊まりに行きたくないですよ。
自分の実家がいいなー。テレビ見てゴロゴロしてゆったりしてゲームもできる。
こんなきゅうくつな思いをして義実家に泊まるくらいなら旅行に行ってホテルで過ごしたいわ。

義母が完璧すぎて引いてしまう

私は専業主婦なのに家事が苦手で手抜きばかり。義母の仕事も子育ても完璧にこなしてますって姿を見るだけで自己嫌悪。
こんなことを言うと叩かれるのは分かっていますが能力の差を見せ付けられるのが辛いです。
子供は義母にとっては初孫ですから、それはもうかわいがってくれます。1年に1回じゃなくてもっと泊まりに来てといわれますが
正直10年に1回でも面倒です。泊まりに行く荷物の準備だけでも勘弁して欲しい。
かといってウチに来られても困る。
いつも家をキレイにしておけるってすごい才能だよね。

1歳児連れの帰省ラッシュが大変

オムツを大量に持っていくのと、トイレをどこでするのかということだけで頭がいっぱい。
もう新幹線も飛行機も待ち時間が多くてくたびれる。座りたいのに座れない。
ぜいたくだって感謝の気持ちが足りないって言われると本当にそうだと思う。
男女平等っていっても嫁姑の関係と婿姑の関係は全然違うよね。
なんで家のことをしなきゃいけないって強迫観念があるのか不思議だけど、そういう教育を受けているのか、知らず知らずのうちに。
雰囲気に流されるってこともある。正月早々憂うつになるくらいなら家にいればいいのにな。

開き直ってしまうのが一番

いろいろ考え込んで塞ぎこんでしまっても仕方がないのでお客さんという立場でいいんじゃないかと開き直ることにした。
悪口を言われてるわけでもないし、うるさく言われることもない。むしろいい関係だと思う。
それでもやっぱり自分の親には言えるけど姑には言えないってことはある。それがむしろ普通。
この前養子の子が本音で語る番組をテレビで見たけど両親に迷惑をかけたくないって気持ちが大きすぎるなって感じた。
本当の親だったらそんなの当たり前だと思うのに。子供の頃から気を使って生きてきたんだね。家の中でもくつろげない。
そんなことを考えたら1年に1回のことくらいどうにでもなると開き直ったわけよ。
手伝いましょうかって一応言ってるのにいいって言われるんだからこれ以上どうすればいいのよ?
洗濯までしてもらうのはさすがに嫌なので替えの洋服をたくさん持っていくようにしている。
2泊3日のお泊りでも1歳児連れの荷物は大変よ。それに家に帰ってから洗濯物が溜まってるのがまた嫌なんだけど。
生活するってこういうことなのね。義実家は他人なのか家族なのかよく分からない。旦那も他人といえば他人だし。
そんな風にしか考えられないから苦しいのかもしれない。もっと開放的になれたらいいな。好きなことを自信を持って好きといえる。
どこか一歩引いたようなところが弱点かもしれない。もっと本気で打ち込めるものを見つけていこう。