ikari

ママ友が出来るきっかけは、公園デビュー、育児サークル、習い事、幼稚園・保育園へ入園といった、どれもポジティブなもの。
それなのに、ママ友は怖いとかトラブルが多い、ボスママに逆らったらいじめにあう、ママカースト・・・とまあこれでもかってくらい負の情報が氾濫しています。

ママ友に関しては、インターネットやワイドショーで面白おかしくネタとして取り上げられていますから、先入観が強すぎるだけじゃないですか?
社会人として働いた経験があれば、利害関係が絡む人間関係の渦中でそれなりに鍛えられたと思います。
部活の縦社会は分かりやすいカーストだし、「スクールカースト」なんて言葉も流行りました。

子供が健康に育って公園に連れて行ける年齢になるって、本来すごく嬉しいことのはず。
ちゃんと歩けるかな?ヤンチャしすぎて転んだらどうしよう・・・って不安はあってもドキドキワクワクの公園デビューですよ。
ママの人間関係が怖いなんて刷り込みは止めていただきたいものです。

私たちは、ママになる前にもっと多くの差別や身分階層制を経験しているはずです。
友人関係にも上下の序列があり、支配する人間と従属させられる人間がいることも知っています。

でも、乳幼児と二人だけの生活が長くなると、社会と断絶されているような状態が続いてコミュニケーション能力が低下している人も多いようです。
特に専業主婦になってしまうと家の中ではボスですから、自分が社会に出てもボスであると勘違いしている人もいました。
社会に出て行けばどこにでもあるヒエラルキー。適度に晒されていれば自然と対応できるものですが、子供と自分だけの世界に浸っていると必要以上に恐れたり、鈍感になったりするものです。

近所の公園でしたら、当然、ママ友というよりも近所付き合いとして捉えたほうがいい。
子供を通じて仲良くなってお互いの家を行き来するようになるのも、ご近所ならではのお付き合いです。
友好的な関係であれば、これほど心強いものはありません。急に子供を預けなくてはならない時の強い見方です。

ここで気をつけないといけないのが、信用できる相手だと確信できるまでは家に呼ばないこと。
ネットの話題で盛り上がる「ママカースト」は、主に収入格差によるヒエラルキーです。
収入格差は着るものや持ち物でだいたい分かりますし、家に遊びに行けば生活レベルがバレバレです。
あからさまに夫の年収を聞かなくても経済状況なんてすぐ分かりますから。

たわいのない世間話をしながら、この人は他人の家の大きさや持ち家かアパートかって話ばかりするなーっていう人もいました。もちろん深いお付き合いに発展させることはありません。
子育てって孤独だし、友達が欲しい、ママ友が欲しいって過剰な期待が本来友達にならないような人までママ友だと錯覚してしまうのかも。

ウチは私立のキリスト教系幼稚園に入園したせいか、ママ友カーストとは無縁の園生活でした。
信者でもなく、ただ家から一番近かったからという理由ですが、地元では他の幼稚園と比べて親の負担が多いということで敬遠されていたようです。
園児に対しても厳しいということでしたが、モンテッソーリ教育のため、小学校のお受験を考えている富裕層のご子息ご令嬢が遠方からわざわざ通園していました。

開業医の奥様方もいましたけど、ボスになって権力を振りかざすなんて人はいません。むしろ低姿勢でこちらが恐縮してしまうくらいでした。
医者だから偉いとかお金持ちというのもまた一種のステマみたいなもの?ママ友のネガティブキャンペーンも情報操作をされてるのでは?と疑ってみるのも必要かと。
考えてみれば医者の奥さんだからって高飛車な態度をとれば、個人経営の病院なんて経営が苦しくなるだけでしょう。

親戚に内科クリニックがありますが、近くに病院が出来て患者さんが来なくなり今にも潰れそうです。借金も子供の代まであるのにどうしようって状況。
近所の人や親戚一同にも何かと気を使い、医者と結婚すれば勝ち組なんて甘い甘い、ただの幻想にすぎません。
嫁の立場は結構弱いみたいで、姑さんが異常に強いのも開業医妻の現実です。まあ、嫁さんの実家も医者だったりお金持ちだったりすると逆みたいですが。

ママ友のリーダーになりたがるのは単にわがままな人だったので、誰も相手にしていなかったようです。なるべく波風立てずに平和に過ごしたいってタイプのママが多かったので、ちょっと勘違いした人が高圧的に振舞ったりしていましたが、皆上手に距離をとってお付き合いしていましたよ。本人は自分がママ友グループのリーダーだと思っていたようですが、グループですらなかったのです。

ママ友のボスが悪いように言われますが、仕切る人もいないと困るもの。幼稚園行事では保護者が参加してサポートしなきゃ子供と先生だけでは無理があります。
上に兄弟姉妹がいて幼稚園に何年も通っているママが自主的にしてくれるのが一番良いです。まだ未就園児がいる人に無理やり役員をおしつけるようなのはむしろ幼稚園側でした。
幼稚園としては本当に人望があってリーダーの素質がある人よりも幼稚園の先生の言うことを何でも聞いてくれるような大人しい人に役員をしてもらいたかったのです。

保育園に行った友達の話では、ママ同士がトラブルにならないように、園内では挨拶も会話も禁止というルールがあったようです。
なので保育園でママ友は一人もいなかったという話ですが、ここまでくると異常としか思えない。
みんなママである前に大人なんだから、もっと大人の対応をして欲しいです。

ママ同士仲良くしてもらいたくないっていうのが幼稚園や保育園のホンネかもしれませんね。