何か空しさを感じたら、それは自分を偽って生きている証拠かもしれない。
人の言いなりになった方が楽なのか?
自分の意見がない、自分というものがない。
いちいち確認のメールを送ってくるんだけど、毎日ね。
これって本当に必要なの?
私に聞くようなことじゃないよね。
自分で考えろよ。
やっと終わったと思ってせいせいしたところに
毎日メール攻撃。
もう、やってらんない!
本当に好きなものなら他人に何を言われようと
知ったことじゃない。
身体の中心から熱が発生して燃え上がるような情熱。
これ、感じたことあるのかな?
本当に熱くなる。
熱を発生させるエネルギーが宿ったんだ。
他人にいい顔をして、ストレスを溜めて
家族に当り散らして家庭崩壊。
自己実現すればって簡単じゃないよね。
自分の認めたくないところから眼を背けて
逃げて、逃げて、逃げ続けてきた。
もう5年くらいかもしれない。
毎年、この時期になると後悔して
本当の自分の感情にフタをしてしまった。
好きなマンガも宙ぶらりん。
毎月続きを楽しみにしていたことさえ、罪悪感を感じてしまう。
きっと不安なんだ。だからしょうがない。
だから優しくしなくちゃって、ずっと思ってきたけど
実は、恩を着せて人を支配したいだけだった。
自分が優位に立ちたい。ただそれだけ。
優越感を感じたい。それが正直なところ。
ああ、こんなはずじゃなかったなんて。
今更ゲーム三昧の日々を後悔しても仕方ないけど。
本当にゲームをしたかったんじゃなくて
ゲームに夢中になったんじゃなくて
仕事から逃げたいだけだった。
仕事したくない。怖い。やりたくない。
恐怖とは、失敗を恐れる恐怖。
それも結局他人の眼を恐れているにすぎない。
失敗したからといってペナルティがあるわけでもないし。
時間をムダにするといったって
ゲームよりはマシに違いない。
日々の生活をきちんとすること。
これ、最重要課題。
ひきこもりの子どもに自分を投影して偉そうにしているにすぎない。
外化か。思考力の低下もはなはだしい。
この一年、私は一体何をしてきたのだろう?
堕落していく一方でプライドだけは何とか維持したかった。
詐欺にあったことも言えず
ただひたすら不安な日々を過ごす。
そう、騙されたショックと自分の浅はかさに嘆きながら。
空想の世界に逃げ出し、フィクションならやっていけるかもしれない。
それでもまだ足りない。
何かが足りない。
足りないものではなく。持っているものに眼を向けよう。
ゴミを捨て、もういらなくなったものを捨てる。
部屋をきれいに片付ける。
このいらない本の山をどうしたらいいのか?
買っただけで満足してしまって何にもならなかった。
もう使えないものたち。
者に執着して自分にも執着して依存心が強すぎる。
もう1人では何も出来ない。
他人の許可を異様に求めたがる。変だ。
買ったまま一度も封を開けていないDVDたち。
満足だったはずなのにだいぶ節約生活にも慣れてきた。
人の悩みを聞きながら
自分と比べて、自分はまだ幸せなんだということに気付く。
あまり上品なやり方ではないけど
人生相談っておもしろいのもある。
他人の不幸と他人のどうでもいい話に真剣に相槌を打つ回答者。
今日の先生はだれだろう?
先生にもよるけど、人生相談はおもしろい。
本気で相談してるのか、冗談なのか。
クールな弁護士先生が一番人気。
心理学って本当に合ってるの?
むりやりこじつけてるだけって話もあるよね。
鋭い洞察力は占い師のようだ。
やる気が出ないのもそういう時期だと思って諦めよう。