働かない=自由なお金を持っていない
と思われがちだけど、お金を持ってるから働く必要がないって人も世の中にはいるもんだ。
えー働いてないの、大丈夫?って何が大丈夫なんだか・・・
消費欲も浪費欲も無理に抑えているわけではなく本当に購買意欲がなくなってしまった。
お金はあるのに、将来が不安だからというわけでもなく、本当に欲しいものがないのだ。
楽天のポイントも溜まり放題。期間限定だからまあ締め切り前には何かに交換しているけど
買い物に行きたいという気分にもならなくなった。洋服もたくさん持っている。
思い切って捨てたのにまだまだある。ちょっと探したら着ていない服がまだ出てきた。
自分自身に向き合って恥ずかしくない生き方を考えたときにやっぱり仕事が必要かと考えるようになった。
今が幸せ。家庭不和も全くない。現状維持したいというだけでただ毎日を過ごしている。
それでも刺激が欲しいとかいう理由で働きたくなってきたのかもしれない。
管理されることが全くなくなった時、自由を満喫するというよりもただダラダラと過ごしていた。
だからといって働くことで解決しようというわけでもなく自分ができる仕事をしようという考えに至る。
今までもやってきたのにね。このまま逃げるのは卑怯だということだろうか。
心の中のもやもやをすべて吐き出すまではどうしていいのか分からなくなってしまった。
言われたことは言われたとおりにできる人間だらけだ。その中でもとくに使いやすそうと思われるのが癪に障る。
組織のトップとして君臨する方がマシ。人に仕事をさせる技術というものを持っているのだから。
夫婦ラブラブというのはある意味嫌味なのだろうか?確かに恵まれている。
子供のことで悩むなんてなんて幸せなんでしょう。でもそれを本人に言ったところでカウンセラーとしては失格。
やたら動画を勧められて見たけどどうってことはない。怪しい心理カウンセラーがうさんくさい商売をしている。
自分の考えをハッキリ示せ。地域の親睦が必要なのか?そのための公民館なのか。
他人が嫌い。人間が嫌い。人間関係が苦手だと思っていたのに他人からみたら人間関係の達人だったりする。
ネタにできてうれしいな。何もないよりも知らない世界を知ることの方が有意義。
新春に嫌な思いをするよりはマシだろう。またいかがわしいメールもきたし、どうしたらいいのか迷ってばかり。
考えるな。考えてもろくな答えは出やしない。この一年ほとんど引きこもり状態で何も変わらなかった。
外出しなくていいなら一日中家にいたい。そんな性格だったっけ?
ママ友とのランチもおしゃべりも楽しくなくなってしまった。どうしてだろう?
飽きてしまったのかもしれない。何かに制約されるということはある意味充実しているともいえる。
もう無意味なゲームはやめよう。架空の世界でポイントをかせいでも何にもならない。ムダな時間だったのか?
それどころじゃない事件が起きたからどうでもよくなったのだろう。
テレビも半分くらい見てちょうどいい。男に依存して生きている女は不幸なのか?幸福なのか?どちらでもいい。
生活保護受給者の控え組みなんて表現もあるけどどうかな?こんなところで運を使い果たしていいのか?
自分の気がつかなかったことでもいいやという気持ち。何に対しても無気力になってしまったことを後悔していた。
お金のために働くという思考がもうなくなってしまった。
学年別に並ばせるなんて意味あるのかなあ。せっかく違う学年の子同士で仲良くなる機会なのに。
そういった考えはあまり聞かなくなってしまった。これも義務教育の問題かもしれない。
将来離婚したらどうするんだなんて余計なお世話だ。どっちにしてもパート程度じゃたかがしれてるのに。
後ろめたいことはしたくないけど、この後ろめたいって感情が操作されているようで気味が悪い。
自分の考えは本当に自分の考えなのか?また嫌なものを見てしまったという後味の悪さがないようにしたい。
楽しいから参加しようって人が増えるように。またそういった工夫もしていくと自分自身が楽しくなる。