monte

モンテッソーリ教育の幼稚園に入園してみた

モンテッソーリ教育の幼稚園はさすがに園児が優秀に見えた。
有名私立小学校からスカウトがくるのも当然だと思う。
名門私立小学校を目指すのが目的である程度のお金持ちもいた。
おかげで、幼稚園への寄付金も多かったという噂。
参観日に行くと、みんな先生の周りに大人しく座っていて、出席をとるのも園児だった。
やけに大人びて見えたし勝手に走り回る子供なんて一人もいない。すごいなーって関心したものだ。
小学校に進学してもモンテッソーリ教育の幼稚園出身者はきちんと席についていた。
新1年生は、自分の席についていられない子も多かった中でかなり優秀な子供たちと思えた。

モンテッソーリ教育の弊害か?

ところが、小学校卒業の頃になると
幼稚園のときはあんなにおりこうだったのに・・・って子がいるんだよね。
よほど我慢していたものがはじけてしまったのか、厳しすぎる教育への反発か
もう手がつけられないほどの荒れよう。他にも原因はあるでしょうがあまりの変貌振りにみな驚いていた。
モンテッソーリ教育も子どもによっては合う合わないがあるんだろう。
大人からみたら聞き分けのいいおりこうさんに見えたけど子供にとってはきゅうくつだったのかもしれない。
ためしに下の子は別の幼稚園に入れてみたというママは、あまりの違いにびっくりしたそうだ。
モンテッソーリ教育の幼稚園に通っていたお姉ちゃんは弟の幼稚園に行ってみて
幼稚園ってあんなに楽しいところだったんだって羨ましがったみたい。ママとしてはしまっただよね。
いい教育を受けられると思ったけど後悔しているって人もいた。キリスト教系っていうのが嫌っていう人もいた。
どうしても合わないって途中でやめた人もいた。

整理整頓に厳しいかも

それでもモンテッソーリ教育のいいところもたくさんある。お片づけはとにかくきちんとできた。今よりも。
ひとつひとつ子供のスピードに合わせて丁寧に接してくれる先生方は素晴らしい。
特別の教育を受けているということだった。でも先生方のストレスもけっこうあったみたいで
体を壊して辞めていく先生が多かった。精神的に病んでしまったのかも。幼稚園を辞めたら元気になっていたから
よほど辛かったんだろうね。
特に裏表の激しい女の子は小学校5年生の頃から道を踏み外してしまったようだ。
聖劇ではマリア様を演じるような子供だったのに今では見る影もない。
七五三も教会でするってのは違和感があったけど聖歌を歌うという経験もできた。
園長先生が神父様だったのも今となってはいい思い出です。シスターもいればよかったのに。