「女性一人の一人飯はムリ、できない!」って人が多くて驚いたけど、実際やってみればかなり多くのお独り様がいることに気付くはず。
他人の視線が気になるなんてのは自意識過剰で、実際連れがいる人はその人たち同士のおしゃべりに夢中だし、お一人様がお独り様に気付いて
どうのこうのってのはない。完全無視。ファーストフードなんかお独り様しかいない時もあってむしろ大勢で騒いでいる方が白い目で見られそう。
地域や時間帯を考えて行けば。むしろ「みんなお独り様じゃないかっ!」って時もあるくらい。
例えば平日のモスバーガー。午前11時~11時半って男女問わずおひとりさまだったから驚いた。年齢は20代くらいから50、60代まで様々。
独りで気楽に入れるファーストフードならではでしょうが、こんな初心者レベルでも絶対ムリというママ友がいた。
スマホ片手に長居してる人もいたけど、ほとんどの人は食べ終わったらさっさと帰る。滞在時間は10分程度。
これくらいから慣らしていけば、いずれ居酒屋デビューもできるかも。ご年配の方がデパートの袋を大量にかかえてやってきた。
ショッピング途中の休憩かしら?喫煙室でずっとたばこをふかしながら雑誌を見ているお独り様女性もいる。こちらは30代くらいかな。
広い店内にポツンポツンと独り客が4人席を陣取っている。空いてる時間帯だからね。ゆっくりとソファー席でくつろげるわけだ。
みんな何気に足を組んでいる。今日はさんざん迷ったけど考えてみればお腹がすいていない。けど、これから映画を見る予定なのに
何も食べないと2時間はもたないだろう。かといって映画館で売ってる系の食事は気に入らない。ってモスバーガーも変わんないけどね。
本屋さんに行ってもみんな立ち読みしていてわいわい騒ぐような場所じゃないよね。雑貨屋さんも一人でプラプラしてるほうが気が楽。
本当に心の底から寂しがりやだとか独りでの行動が不安というよりはただただ他人の目が気になって独りで飲食店に行きたくないだけじゃないのか?
なんとなく周囲に合わせてしまう性格だからたまには自分の好みだけを優先して行動したい。いつも人に気を使っていたんだと今更気付いた。
さて、今日は何をしよう?ってくらいヒマなのに自分がやりたいことを一つもやっていないではないか。何かに遠慮しているのだ。
息苦しい。常に見張られているかんじ。ここまでくると立派な被害妄想でしかない。めったにいかないショッピングモールに行ってみたが
今の私から見れば高級路線でとても手が届かない。っていうか、これ買っても着ないよなって服ばかり。どこに来て行くんだよ?行く場所がないのだ。
客層もみなさんオサレで、ああやっぱりこういう場所にはブランドバッグがお似合いなんだなと思った。地鶏にこだわった親子丼でもいいが
御飯ものを食べるほどお腹が減っていないのが残念。それに昨日食べ過ぎたから今日はちょっと減らさないとね。一緒に行く友達がいつもよく
食べるものだからランチの後のデザートでまた別の店でお茶をするとかなりカロリーオーバーになる。そのときの気分次第でフラリと何処へでも
行けるのが一番いい。今日は最初の予定からすると大幅にずれたけどちょっと潜在意識を解放されたかな。大型書店に行くとああこんなところに
興味があったのか、または未練なのかと思い知らされる。アマゾンで本を注文するのも便利だけど全ては見れない。自分の好みも分からなくなる。
押し付けがましいあなたへのおすすめは私の感覚を麻痺させてモヤモヤした中での生活を余儀なくされた。実物を見ないでする買い物は失敗だらけ。
それでも性懲りもなくネットショッピングを続けるのは完全にネット依存症と買い物依存症なのだ。リアル店舗に行けば欲しいものなど何もない。
見て楽しむどころでもない。見たいものがないのだ。2時間ほど歩き回って少しは運動になったかな?道路のウォーキングよりも歩いた気がしないけど。