某クレジットカードからのメール攻撃がすごすぎる。
毎回リボ払いに変更しろだとか家族や友達に紹介しろとか
営業熱心なのはいいかもしれないが全く興味がない。
最近ネットサーフィンで気になるのは専業主婦でもクレジットカードを
即日作れるとかローンも即日OKというもの。
収入がいくらあるかも分からないのに借金をして返すあてがあるのか?
ほぼ返済できないと分かっていて無理やり貸し付ける手法が世界中で流行っている。
そうしないと銀行が生き残っていけない状況なのだ。
主婦や子供向けのお金のしくみ講座がほとんどない。
ただカモにされているだけで一方では債務整理や自己破産の相談も
無料オファーが盛況だ。不思議だけどこれだけの需要があるんだね。
お金についてきちんと勉強しないと大変なことになるぞ、これは。
ワケのわからない積み立てをしてくれという飛び込み営業も多い。
断ると銀行にお勤めでしたか?と聞かれた。
いや、一般の会社で社会人として働いた経験があればそれくらい分かる。
それでもこの詐欺にひっかかる人が後を絶たない。
ママ友でも怪しい営業関係の人がいて日用品のねずみ講・ネットワークビジネスに
平気で誘ってくる。人間関係なくしてまでやりたいか?
なべとかタッパーとかそんなにいらん。ティファールだけでも使いこなしていない。
こんなことならホーロー鍋一つ買っておけばよかったよ。
またいらないものが増えてお金を無駄にしてしまったと後悔している。
よく考えてから使わないとね。一時の快楽のためにお金を使っても罪悪感しか残らない。
衝動買いはつまりストレス解消にもならないわけで。
いらないモノの処分にまたお金がかかるのだった。時間もかかる。
少しでも高く売りたいと思って買い取りサイトを手当たり次第検索したり見積もり依頼したり。
そんな時間と手間を考えれば最初から何も買わなければいいのだ。
デパートの入場制限があるほどバーゲンに行っても結局いらないモノを買うだけだった。
家計管理もしっかりしないとあるだけ使ってしまう生活に慣れてしまって
完全に赤字と分かっていながらネット通販を使い続けている。
クレジットカードでの買い物はお金の感覚を麻痺させている。
残高を確認しないままポチの一瞬で消えていく。また巡りめぐって戻ってくる。
それで解決できるものではないし心のむなしさがまたいっそう広がっていくのだ。
本当に必要なものを吟味して結局買わなかったとしてもまた別のものが手に入る。
洋服なんかもう全て捨ててしまえ。靴もありすぎて整理整頓できない。
お金も実はありすぎるのだ。銀行預金なんてしてる場合じゃない。
資産管理と資産を増やすことは誰にでもできる。非常にカンタンだ。
そこにやりがいを求めるかどうかは別にしても。
さらに大きな考えに近づくには脳を鍛えて今までにない世界へ踏み出す勇気が必要。
行ったことのないところへ行く。毎日同じような店にしか行かないことは脳の退化につながる。
新しいものが好き。最先端を行くのが好き。
そして趣味が富を生むように熱中できることに目を向ける。逃げるな。
我慢のしすぎは体にも精神にも悪い。学校を辞めたほうが成功する。そんな世の中なのに
親は分かっていない。しなくてもいい苦労を押し付ける。子供に恨まれる。
子供の将来をつぶしているだけで自分の自己満足nためだけに子供を教育している。
しかし全く役に立たないのだ。その兄弟もまた同じ道を歩み結果として家族全滅。
主婦がしっかりしなくては家族経営は成り立たない。経済感覚を研ぎ澄ませ
時にはグローバルな視点の世界経済の勉強も必要。テストに出るわけじゃないけどね。