やりたくなにのにみんな仕方なくやっているPTA役員。そんな世界からやっと卒業できることになりました。
小学校に入学する直前に役員依頼の電話がかかってくるなんて異常事態。どこから電話番号調べたの?
これはもうれっきとした犯罪ですよ!
もうみんな役員を引き受けたくないものだからほとんどくじ引きで決めてました。
当たった人はまあしょうがないからやらざるを得ない・・・
そんな状況でなんとか延命されていた組織もついに寿命がつきました。
くじで当たった人がやらないと言い張って会長が決まりません。
委任状を出していましたが、委任状を出しても当然くじを引く対象になりますって、まあそこまでは普通でしょう。
しかし、今回はくじで当たって電話をして出なくても役員を引き受けていただきますという恐怖の文章が配布されていました。
PTA役員決めを欠席するだけでもひんしゅくでしたが、あまりにも厳しすぎるルールに皆恐れをなしほとんどが委任状を提出して欠席する
という事態になったのでした。
そんな中で断り方を必死で考え、一人親家庭だから、介護があるからと許容範囲とされていた理由に対しても容赦なく修羅場と化したのです。
くじに当たった人は一応電話に出ましたが、なかなか引き受けてもらえず、結果として現会長が続投ということになりました。
何か事情があるらしいのですが、事情がなくてもできないの一点張りってこともありますからね。
未就学児がいても免除にはならないし、妊娠中でも押し付けられたし、いったい何のためのPTAなんでしょうか?
執行部を一度経験すると人が変わってしまう。一本釣りの電話をかけまくり成功した体験がアダとなってしまったようです。
いやぁ、その話術を生かしてコールセンターで働いたらどうかね?営業職で立派にやっていけるよ。PTAで無料奉仕してるなんてもったいない。
押しの強さと折れない心を兼ね備え、社会で十分通用するスキルなのにこんなところでムダに使ってどうするんだ?
もっとゆるくていいのよ、ボランティアなんだから。出来ないことはできません。理由は私用で十分でしょう。
もうみんなで辞めてしまえばいいのに。赤ちゃん抱っこしてインフルエンザの流行っている学校に行くなんて自殺行為でしょう。
それを強要する権利なんて誰にもなにはずなのに。自営業だと時間の融通がきくでしょってそりゃあんたの都合に合わせる筋合いはないですが。
会社員の方が有給休暇があるじゃないですか?休んでもお給料もらえますよね?こっちは時給で働いてますからその分収入が減るんです。
年度末にはクラスの思い出にってなにかと手作りのプレゼントを子どもに配りたがるけどみんな提出しなくて大変だとか。
そんな雑用を増やすからいけない。個人個人でやってくれ。