子供に振り回される毎日、自分の時間といったら子供が寝静まってからの夜中しかありません。
唯一の趣味である手芸に没頭しているときだけはささやかな達成感に癒されるので、睡眠時間が少なくなるのも気にしていませんでした。

 

夜更かしが日常的になり、寝るのはいつも午前2時。完全に睡眠のゴールデンタイムを無視する生活です。

お肌の曲がり角はとっくに過ぎているものの、美容への意識が低下していくのを実感しています。
睡眠に関する情報が氾濫しているようで、インターネットで検索すると、睡眠のゴールデンタイムといわれていた午後10時から午前2時という話も科学的根拠がないらしいとい情報もありました。
いったい何を信じたらいいのやら。自分にとって都合のいい方の説をとることにして相変わらず午前2時まで起きています。

正確には、その前に仮眠をとっているので睡眠時間が足りないというよりは不規則な生活が習慣となってしまい、夜10時には眠れない身体になってしまったのです。
昼寝はできません。昼間はかなりウルサイので眠れないのです。安眠音楽も試してみましたが全く効果がないどころか逆に目が冴えてきて失敗でした。
人によって合う合わないがあるのでしょう。一度自分の脳を検査してもらいたいものです。睡眠不足だと昼間でもぼーっとしていますし気力がありません。

ストレスの原因というのは子育てだけではなくて自分の生活習慣にあると思います。あと性格も。結婚と出産、育児という人生の重大イベントにうまく適応できなかったのかも。
結婚にも過大な期待を持っていたのがそもそもの間違いで、結婚したからといってどうってことない。住む場所が以前より田舎になってとまどうことも多かったけど人生が劇的に変るわけじゃないのだ。

もともと一人でいるのが好きなタイプだからママ友とつるむのもほどほどにマイペースでやってきました。家にいるのが好きです。映画は一人で見に行きたいです。時間がもったいないから。
その日の気分で行動したいから前もって約束しとくのが面倒。たまにならおしゃべりもいいけど、結局くだらない話ばかり。一人で本を読んでいていつの間にか時間が過ぎて寝る時間がなくなっていました。
今は本を読んでいる時間が一番幸せかもしれません。ある意味現実逃避です。現実はやらなきゃいけないことがいっぱいで精神的負担に負けて行動できないでいるのです。

子供が朝ご飯を食べないってママにとってはイライラの原因の一つですが、イライラ解消ってなかなかできるものじゃないんです。
朝、眠いのにがんばって起きて、寒い日もキッチンに立ってせっかく作った朝ごはんを食べないって最悪。
一生懸命やりすぎなのかな?それとも母親として当たり前のことなのにイライラするなんてどうかしてるのか専業主婦のストレスってこんなところです。

重要な仕事をしてるわけじゃないし、毎日ささいなことでストレスを溜め込んでしまってイライラ解消法を見つけられずに悶々としています。
子供が病気の時のわがままはどこまで聞き入れればいいのかも分からないし子供に優しくできないなんていうとマザーハラスメントにあって余計落ち込みます。
育児中の不眠症をうったえても昼寝ればいいじゃないかと言われるだけで誰も相手にしてくれません。育児不安が原因かもしれないけど、何が不安なのかハッキリしないのです。

子供は健康だし家族間の問題って言われたらないような気がする。少なくとも一般的には幸せなんだろうな。自分も望んだものを手に入れたわけだし、それで何で悩んでいるのか不安なのかさっぱり分かりません。
要するに心配性なだけで現実は私が考えているよりすごくいいのです。脳の機能が一部どうかしてるんじゃないかと、これは睡眠障害ってことかしらとまた悪い方に考えてしまいます。
究極のマイナス思考に陥って自信がない、勇気がない、愛がない、ないないないとマイナス思考の繰り返しです。負の連鎖なのでしょう。

夕食の後、疲れて食器を片付けるのに1時間以上かかってしまいます。家族はテレビを見ながら楽しそうに食事をしていますが、私にはテレビはうるさいだけで全然面白くありません。
芸能人にも興味がなく、テレビに出てる人が有名な人かどうかも分からないくらいです。ドラマを見てもつまらない。現実はそんなもんじゃないよって冷めた目で見てしまう。
ありえないから、そんな夢のような話、都合のいい話、お花畑の住人じゃあるまいし。何もすることがないのにただ焦っている感じがします。

今はリハビリ期間中なのかもしれません。このまま自分の人生が終わってしまったらどうしようなんて考えても仕方のないことだし、昔騙されたことを未だに許せないとか本当はどうでもいいことで悩んで眠れません。
一つの区切りとして仕事をすることにしました。何かしていないと焦ってしまうのです。経済的な心配も少しは減ると思います。今まで運だけで生きてきたのかもしれません。
お金に困ったことがないのです。一番驚いたのはある日突然遺産を相続したときで、子供がいなかった叔母からのものでした。ただそのときいろいろもめたのでいい感じはしません。

今の生活に困ることはなくまあ貯金もあるし仕事もそんなに必死でするほどじゃないのに何で眠れないほど何かに追い詰められているのかさっぱり分かりません。
育児は楽しいことも多いですし、子供は好きです。いい子が生まれてよかったと思ってます。それなのにこの焦燥感はもはや病気としかいいようがありません。
心理カウンセリングを受けた方がいいのか?怪しすぎるのが多すぎてこれまた信用できないと疑心暗鬼にかられるのです。

病院では自律神経失調症と診断されたことがありました。原因もわからず体調不良は全て自律神経失調症のせいだと。ポジティブ思考を身に着けるにはどうしたらいいのか?
親からは愛情を受けて育ってきました。今でもいろいろとお世話になっています。親の近くに住めて本当にラッキーです。いい方に考えよう、いい方に考えようよ。
今までの人生もそんなに悪くなかったよね。むしろ運が良かったでしょう?困ったときに助けてくれる友達がいたし、今もいるよ。
普通じゃないといい方に自負していたんだけど平凡でたいくつな毎日にあきてきただけ。やりたいことはたくさんある。今すぐやってみればいい。